MENU

ミュゼでは、脱毛をすることが出来ない期間があります。健康な体でも、アルコールが入っている時や、脱毛箇所が日焼けしてしまっている場合には脱毛をすることができないので、その点注意が必要となります。

 

あとは、気になる生理中の脱毛についてですが、こちらに関しましては、デリケートゾーン以外のお手入れは行う事が可能となっているのです。その為、予約をした日と生理が重なってしまった場合には、デリケートゾーンの予約のみ他の日に変更をして、その他の箇所のみをお手入れする事もできるのではないでしょうか。

 

そして、妊娠中はお手入れをすることができないので、出産後、再開をする場合には授乳終了後、生理が2回以上順調にある事が条件となるのです。

 

また、授乳中はホルモンバランスが不安定になりますので、お手入れをすることが出来なくなっているのです。その為、きちんと生理が再開し、授乳が終了してから改めて、通い続けるようにしましょう。

 

ミュゼは2か月以上感覚をあけて通わなければ、同じ箇所への施術を行う事が出来ませんので、2か月に一度なら、お子さんが居てもご家族や旦那さんなどに通いやすい頻度となるのではないでしょうか。

 

ミュゼ店舗jp.net】トップページに戻る

授乳中や生理中の脱毛の悩み|授乳中や生理中の施術は可能でしょうか?関連ページ

脱毛前日の処理
脱毛サロンに行く前日に自分でどのような処理をしていけば良いのでしょうか?前日処理をしっかりやって、当日の施術をスムーズに行いたいですね。
年齢制限について|脱毛を行うのに年齢請願は設けられているの?
ミュゼの脱毛は年齢制限があるのでしょうか?気になっている人は参考にしてください。お子さんの脱毛がしたいというお母さんや、高校生の人は気になっているのではないでしょうか?